八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>ガーラで気になっていた事
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 八戸〜東京間のシリウス号に匹敵する意外な路線 | メイン | 南部鉄道「尻内〜小中野間」の計画図を地図に再現してみました »

2005年9月11日

ガーラで気になっていた事

バスで前から気になっていた事があります。
それは、いすゞ自動車の貸切バス「GALA(ガーラ)」の後部です。
この車両の後部ガラスは左右2枚窓になっていて、真ん中にはガラスがありません。

一般的なバスの後部では左端から右端までガラスが続いてますけど、このガーラだけはなぜか真ん中部分にガラスが無い事が気になってました。

この部分には何か秘密があるのか?など想像してましたが、今年じっくりと観察できる機会があり疑問を解決する事ができました!
ちなみに、ガーラという車種は南部バスのシリウス号などにも使われています。(南部バスのは大型のガーラ)
しかし、今までガーラを使う高速バスの最後部に座った事が無く、じっくり見る機会がありませんでした。


今回乗ったのは、沖縄のツアー参加者向けの送迎バスです。
この送迎バスがたまたまいすゞの「ガーラミオ」です、
(ミオが付くと中型を意味します)


問題の後部を外から見ると、こんな感じです。
外から見たガーラミオの後部
外から見たガーラミオの後部(ホテル日航アリビラにて)


外観を横から見るとこんな感じです。
ガーラミオの横から見た外観
ガーラミオの横から見た外観


そして、中へ乗り込み後部を撮ってみました。
最後部の窓と窓の間にある真ん中が問題の部分です。
外から見た印象よりガラスが小さいですね?
ガーラミオの車内から見た後部1
ガーラミオの車内から見た後部1


もうちょっと近づいてみました。
ガーラミオの車内から見た後部2
ガーラミオの車内から見た後部2


そして、目の前まで進み近くから撮りました。
手前には荷物を置けそうな場所です。
ガーラミオの車内から見た後部3
ガーラミオの車内から見た後部3

よく見てみると、特に厚みがある訳でもなく、他の壁と違う点も見つかりません。
どうもいたって普通の車体な感じです。

結論としては、特に何か仕掛けがある訳では無く、普通の車体でした。
これにて疑問は解けました。
勝手に何かあるのかと期待をしてたものでちょっと残念です。

ちなみに、大型のガーラでは、後部確認用カメラが付いてるバスがありますが、その車両だと内側にも変化があるものと思います。

南部バスのガーラ後部の様子はこちらでまとめています。
八戸鉄道・バス研究会別館ブログ:ガーラで気になっていた事【八戸編】

投稿者 umineko : 2005年9月11日 01:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/67

このリストは、次のエントリーを参照しています: ガーラで気になっていた事:

» ガーラで気になっていた事【八戸編】 from 八戸鉄道・バス研究会別館ブログ
久しぶりにトラックバックでネタを書いてみたいと思います。 今回は、八戸の歩き方ブログの「ガーラで気になっていた事」のトラックバックをしてみました。 私の方は八戸... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年9月13日 23:31

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: ガーラで気になっていた事

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 17:52

コメントしてください




保存しますか?