八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>エントリー
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 2008年8月 | メイン | 2008年10月 »

2008年9月28日

弘南バスがツアーバスに本格参入する?

弘南バスが路線バスの運賃値上げを行うとのニュースが出ていました。
青森県内では運賃値上げがしばらくなかったと思いますが、燃料費高騰の影響が来ているようです。

・(リンク)NIKKEI NET(日経ネット):地域経済ニュース

しかし、日経新聞のこのニュースには、値上げだけでなく凄い事も書かれていました!
「格安料金のツアーバスへ事業の参入も検討する。」とあり、これはどういう展開をしていくのか大変気になるところです。
今も運行中の高速バス「ノクターン号」や「パンダ号」などとは別に都市間ツアーバスを運行するのでしょうか。

弘南バスは、2007年(昨年)2月〜5月の短期間に「青森〜野辺地〜八戸〜東京間」を結ぶ夜行ツアーバスを運行していた実績があります。
という事は、八戸と東京を結ぶ格安ツアーバスが再度運行されるのでは?と予想しています。
もしも実現すれば、繁忙期には格安バスのオリオンツアーと競合する事になりそうだし、価格以外の部分で競うようになるのではないでしょうか。

昨年運行時の様子は、ブログにも書いています。
八戸の歩き方ブログ: 弘南バスの八戸〜東京ツアーバス
八戸の歩き方ブログ: 弘南バス「八戸〜東京間」乗ってきました

個人的には、安ければ窮屈でも構わないという客層は、横3列座席でゆったり行きたい需要とは別だと考えているため、シリウス号とあまり競合関係にはならないと考えています。
ぜひ弘南バスには需要拡大をしていってもらいたいものです。

こちらのブログでも取り上げられています。
・(リンク)弘南バスのさまざまな取り組み - 八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

(2008/10/2追記)

投稿者 umineko : 21:35 | コメント (8) | トラックバック

2008年9月25日

いさばのかっちゃコンテストが10月5日に開催されます

今年も「いさばのかっちゃコンテスト」(イサバのカッチャ?)が開催されるそうです。
去年は見に行く事ができなかったので、面白そうだしちょっと見に行こうかと思ってます。

開催日時:2008年10月5日 9:00〜11:30
会場:JR八戸線陸奥湊駅前
(「ぐるっと発見!はちのへエリア」を参照)

・(リンク)ぐるっと発見!はちのへエリア 八戸広域観光ガイド/わが町かわら版[ 八戸市 ]
・(リンク)イサバのカッチャコンテスト締め切り迫る! - ∞doors 八戸探検隊
・(リンク)デーリー東北:主なニュース:「イサバのカッチャ」競う(2007/10/08)

投稿者 umineko : 23:59 | コメント (3) | トラックバック

2008年9月22日

十和田湖、奥入瀬渓流へバスで行く時のお得なキップあります

八戸駅、青森駅と十和田湖休屋を結ぶJRバスが乗り放題になるお得な乗車券があります。
それは「十和田湖・八甲田フリークーポン」という名前で、2008年11月9日(日)まで使用できます。
紅葉時期でも安い事が大きなポイントかと思います。

びゅうぷらざの「北東北」パンフレットなどにオプショナルプランとして載っていて、単体でも購入できるとの事です。
なお、10月1日分からは八甲田ロープウェイが利用範囲から外れると共に値下げされるようです。
(9月まで5,600円→10月から4,200円)

値段(子供半額):10月から大人4,200円、9月までは大人5,600円(ロープウェイ込み)
有効期間:2日間有効
発売箇所:JR東日本びゅうぷらざ(JR青森駅、八戸駅内にもあり)

乗り放題になるのは路線バスで、

・JRバスのおいらせ号(八戸駅〜焼山〜十和田湖(休屋)間)
・みずうみ号(青森駅〜八甲田ロープウェイ駅前〜焼山〜十和田湖(休屋)間)

それ以外にも乗れるのは、

・十和田湖観光遊覧船(子ノ口〜休屋間を片道1回のみ乗船可能)
・9月までは八甲田ロープウェイ(山麓駅〜山頂公園駅間)も利用可能

となります。


路線バス運賃は、青森駅〜十和田湖間で片道3,000円、八戸駅〜十和田湖間で片道2,600円なため、八戸からの往復でも十分にお得といえます。
また、十和田湖遊覧船は片道1,400円です。

こちらのサイトにも情報あります。
・(リンク)十和田湖の知恵袋のたまご


パンフレットをよく読むと、他にもお得なきっぷがあります。
いずれも、びゅうぷらざで取り扱っています。

・路線バス乗り放題クーポン 奥入瀬・十和田エリア
利用可能期間:2008年10月1日〜11月3日
料金(子供半額):大人1,000円
有効日数:2日間
乗り放題区間:焼山〜十和田湖(休屋)間のJRバス「みずうみ号」、「おいらせ号」

・路線バス乗り放題クーポン 八甲田・十和田エリア
利用可能期間:2008年10月1日〜11月3日
料金(子供半額):大人2,000円
有効日数:1日
乗り放題区間:青森駅〜十和田湖(休屋)間のJRバス「みずうみ号」、「おいらせ号」
(焼山〜十和田湖のみ)

秋の紅葉シーズンに奥入瀬渓流、十和田湖方面へ行かれる時には、これらの割引キップがおすすめです。

投稿者 umineko : 00:44 | コメント (3) | トラックバック

2008年9月21日

奥入瀬渓流で10月に通行規制(焼山〜子ノ口)

奥入瀬渓流沿いを走り十和田湖へ向かう国道102号線にて、マイカー規制が実施されます。
実施日は2008年10月18日(土)と19日(日)の2日間(時間は9時〜16時)です。

・(リンク)奥入瀬渓流エコツーリズムプロジェクト | 奥入瀬渓流マイカー規制情報 |

例年、この時期の奥入瀬渓流〜十和田湖エリアでは、紅葉見物の観光バス、自動車で大きな渋滞が発生しています。
しかし、車の通行規制が行われる事により、騒音も無くゆっくりと紅葉を楽しむ事ができると思いますので、もっと長くやってもらいたいものです。
実際には課題は多いようで、簡単では無いようですけど。

該当区間の焼山〜休屋(十和田湖)間でシャトルバスが運行され、当日に車で現地に行く場合、焼山駐車場と休屋駐車場が無料で利用できるそうです。

◎シャトルバスの概要(公式サイトを参照)
○運賃
・往復フリーパス券(1日乗り放題)
 大人 1,000円(小学生以下500円)
・片道フリーパス券(片道方向に限り何回でも乗降可能)
 大人 500円(小学生以下250円)
・チケット販売場所(5ヶ所)
 焼山駐車場、奥入瀬湧水館、休屋駐車場、石ヶ戸バス停、子ノ口バス停
(JRバス東北の路線バスも利用可能とのこと)

○運行経路
焼山駐車場〜焼山(観光センター前)〜紫明渓〜石ヶ戸〜馬門岩〜雲井の滝〜雲井林業〜銚子大滝〜子ノ口〜宇樽部〜国民宿舎前〜休屋駐車場
※焼山駐車場、休屋駐車場は路線バスのバス停とは若干離れています。

○運行時間
焼山駐車場、休屋駐車場の乗り場から共に9時発から16時発まで20分毎の運行。
全区間の乗車で所要時間47、48分。


◎無料駐車場の概要
○焼山側の無料駐車場(3ヶ所)
焼山駐車場乗り場(シャトルバス用)付近
・十和田湖温泉スキー場1
・十和田湖温泉スキー場2
紫明渓バス停(シャトルバス、路線バス兼用)付近
・奥入瀬湧水館

○休屋側の駐車場(4ヶ所)
休屋駐車場乗り場(シャトルバス用)付近
・休屋北駐車場
・多目的広場
・十和田湖小学校駐車場
JRバス十和田湖駅(路線バス用)付近
・休屋南駐車場

投稿者 umineko : 14:31 | コメント (3) | トラックバック

2008年9月20日

岩手県北バスで一日乗車券を期間限定で発売

岩手県のバスの日では、岩手県北バスの一日乗車券を発売だそうです。

・(リンク)岩手県北バスオフィシャルブログ: バスの日まつりのお知らせ

--
使用可能な期間:2008年9月20日〜21日のうち1日間
適用路線:高速バス以外の全線
価格:800円
発売個所:岩手県北バス各営業所、案内所
--
◎乗り放題の除外路線は以下のとおりです。
・106急行線(スーパー特急・特急・急行)
・高速バス(盛岡〜青森、盛岡〜弘前、盛岡〜大館、盛岡〜十和田湖、盛岡〜八戸、
 盛岡〜軽米、盛岡〜久慈、盛岡〜仙台、宮古〜東京)
・八幡平自然散策バス
・久慈市民バス
--

同じ岩手県では、岩手県交通で一日乗車券を発売していますが、県北バスでは珍しい乗車券だと思います。

投稿者 umineko : 00:14 | コメント (1) | トラックバック

2008年9月18日

2008年の新田城まつりは10月5日(日)です

八戸市の新井田地区では、毎年秋に「新田城まつり」が開催されています。
祭りの詳細な情報があまり見つからないので、まとめてみたいと思います。

・(リンク)ぐるっと発見!はちのへエリア 八戸広域観光ガイド/わが町かわら版[ 八戸市 ]
・(リンク)デーリー東北:主なニュース:八戸・大館地区新田城まつり 出立行列魅了(2007/10/08)
・(リンク)新田城まつりと大館村 - ウミネコ物語-八戸・東京だより - Yahoo!ブログ
・(リンク)新田城

今年は10月5日(日)に開催されます。
以下は、八戸観光プラザで手に入れた、新田城まつりのパンフレットを参考にしています。

◎実施要項
開催日時:2008年10月5日(日) 11時〜15時
場所:イベント会場は新井田公園(新井田インドアリンク裏)、
   行列は新井田地区を練り歩く
行列出立:13時開始、行列参加者約250人
交通:新井田インドアリンクバス停からすぐ
   中心街からは、八日町(中央通り)バス停からるるっぷ号に乗り、新井田インドアリンクバス停下車
駐車場:公園内にあり

◎当日の日程
11:00
 アトラクション
  地域伝統芸能披露
  小中学校合同吹奏楽など
12:20
 芸能終了
 行列者整列
12:30
 出立式典
  主催者挨拶
  来賓紹介
  遠野市紹介
  遠野市代表挨拶
12:50
 行列出立態勢に整列
13:00
 行列出立(のろし上がる)
 主要道路を行列
15:00
 行列到着

◎行列するルート
GoogleMapマイマップ

投稿者 umineko : 13:16 | コメント (3) | トラックバック

2008年9月15日

えきねっとではやてが2割引になるキャンペーン!

つい最近気が付きましたが、東北新幹線八戸〜東京間に期間限定の新しい割引が登場していました!

・(リンク)えきねっと(JR東日本)|えきねっと限定の割引きっぷ「トクだ値」

前から仙台〜東京間の列車限定で「やまびこトクだ値」という割引があり、最大30%引きと結構お得な制度です。

これと同じ流れで、「お先にトクだ値」が登場して「今回八戸〜東京間のはやて号にも適用されるのです。
割引率は20%と割安感があり、乗車日が2008/9/22〜9/30の適用となります。
注意が必要なのが発売期間で「ご利用日の1ヶ月前(同日)の午前10:00から13日前の午前1:40まで」と13日前までの発売となります。
飛行機でいうところの「早割」ですね。

つまり、間もなく発売が終了(9月30日の乗車でも9月17日まで)という事になります。
知るのが遅すぎました・・・
しかし、この制度は八戸駅では告知を全然見かけず、青森駅に降りた際に初めて見つけた程でした。
でも、次回以降もまた実施されれば、利用価値も高いので試してみたいと思っています!

投稿者 umineko : 21:04 | コメント (0) | トラックバック

2008年9月10日

Dreamweaver CS3が安く買える通販サイト探し

仕事に使おうとアドビのウェブデザイン用ソフト「Dreamweaver(ドリームウィーバー) CS3」MacOSX版を買おうと検討中です。

でも、このソフトは高機能なので定評があるのですが、結構お高いソフトなんです。
同じアドビでもPhotoShopよりはまだ安いですけど。

できるだけ安い方が良いので、まずはメーカー直営である「アドビストア」を調べてみます。

・(リンク)Adobe - Adobe Store - Japan
49,800円(税込)だそうです、安くありません・・・

続いて、価格比較サイトでチェックです。
「価格.com」より信用できそうな店舗が多い(と思っている)「coneco.net」で検索してみます。

・(リンク)Adobe/アドビ Adobe Dreamweaver CS3 for Mac 価格比較 [coneco.net]

最安値41,600円だそうです!
これは期待が持てます♪

安い順に並び替えた中から、何となく避けたお店をはずすと最安値は「NTT-X Store」(41,685円(税込))、次に「ニフティストア」(43,478円)という結果となりました。


・(リンク)MAC Dreamweaver CS3 アドビシステムズ(株)NTT-X Store

MAC Dreamweaver CS4 65013690 アドビシステムズ(株) NTT-X Store

PC・家電商品がお買い得!NTT-X Store

・(リンク)@nifty:パッケージソフト:Adobe Dreamweaver CS4 (V10.0) 日本語版 Macintosh版 - 通販ならアット・ニフティストア

結構価格差が大きく感じたものの、NTT-Xの方は送料400円、代引き手数料630円が別途かかる事がわかりました。
そうなるとだいぶ差が縮まってきます。

プロバイダとしても使っているひいき目もあり、「ニフティストア」で買おうかと思い始めているこの頃です。

(リンクを一部CS4用に張り替え)

投稿者 umineko : 23:16 | コメント (2) | トラックバック

2008年9月 1日

アドエス用のアドレス帳バックアップソフト

今はウイルコムのアドエス(Advanced/W-ZERO3 [es])をメインに使っています。

使っているうちに必要になってきた機能があります。
それは、アドレス帳のバックアップ&Mac上でも閲覧する事です。

本来はActiveSyncを使うと、そのへんが解決するはずですが、これはWindows用のためMacBook使いとしては、いい方法が無いものかと探していました。
そんな時に見つけたのが、こちらのソフト「アドレス帳CSVコンバータ」です!
「H"問屋との連携機能」もあり、以前使っていた京ぽんからも電話帳データが移行できるそうです。

・(リンク)アドレス帳CSVコンバータ - オフィスサービス開発部

このソフトでできる事は、アドエス上でアドレス帳データをcsv形式としてエクスポートです。
エクスポートしたcsvファイルをMacへメール送信等で送れば、バックアップとデータ閲覧が可能となります。

簡単な機能のフリーソフトですが、自分的にはすごく助かるソフトの一つです。

投稿者 umineko : 19:16 | コメント (4) | トラックバック

種差、白浜でもいよいよADSLが開通!

「いかすみ」さんの日記6月20日分、9月1日分を読んでいて知りましたが、八戸市内の種差、白浜でADSLが使えるようになったようです!

・(リンク)いかすみ

さっそく、NTTのフレッツ公式サイトで調べてみたところ、たしかに「フレッツADSLモアIII(47Mタイプ)」が申込み可能となっています。
NTTの交換局「種差」(八戸市)、「階上駅前」(三戸郡階上町)が新たに利用可能となり、駅名でいうと種差海岸駅、陸奥白浜駅の他、大久喜駅、金浜駅、大蛇駅、階上駅周辺も利用可能なエリアとなっています。

・(リンク)フレッツ公式|NTT東日本

八戸でも数少ないブロードバンド未対応のエリアで、新たにADSLが使えるようになった事は結構影響は大きいと感じています。

投稿者 umineko : 17:43 | コメント (1) | トラックバック