八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>北のコナモン博覧会の無料シャトルバスが今年2011年も運行
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 八戸国体2011のシャトルバス情報が公開されています | メイン | 東京発で八戸周辺を観光するバスツアーをウィラートラベルが実施するそうです »

2011年1月21日

北のコナモン博覧会の無料シャトルバスが今年2011年も運行

ただいま、2010年12月4日より2011年2月27日まで、「北のコナモン博覧会」が開催されています。
会場は、前回と同じく、青森県八戸市、岩手県二戸市、久慈市とその周辺町村です。

無料シャトルバスが前回も数日程度で運行されましたが、今回も2011年1月に運行される事がわかりました。

北のコナモン博覧会を開催中 - 久慈市(バスの詳細Wordファイル有り)
★北のコナモン博覧会シャトルバス運行中★ エフエム岩手
 (※バスの詳細PDFファイルが有るようですが、ファイル名が全角文字(日本語)のためか当方の環境では開けず)

・シャトルバス運行日
2011年1月22日(土)・23日(日)、29日(土)・30日(日)

・運行経路
経路は3コースあり、各コース共に一日3往復の運行。

Aコース 二戸駅〜八戸駅
二戸駅西口〜道の駅おりつめ〜軽米町物産交流館〜道の駅なんごう〜本八戸駅北口〜八戸駅西口

Bコース 久慈駅〜八戸駅
久慈駅〜テレトラック種市前〜本八戸駅北口〜八戸駅西口

Cコース 久慈駅〜二戸駅
久慈駅〜道の駅おおの〜道の駅おりつめ〜二戸駅西口

この無料シャトルバスを利用することで、いつもは行かない街のコナモン料理を食べる事が出来そうです。
なお、一都市へ行って帰ってくる(八戸〜二戸往復等)には便利ですが、一日3往復の運行な事もあり、このシャトルバス利用のみで二都市を回る事(八戸→久慈→二戸→八戸)は難しいようです(一都市で滞在時間が10〜30分程度となるため)。

そこは、八戸〜二戸間を青い森鉄道+IGRいわて銀河鉄道利用、二戸〜久慈間をJRバス利用、久慈〜八戸間をJR八戸線利用する事で、多くのお店を回る事が出来ます。

投稿者 umineko : 2011年1月21日 00:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/497

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 北のコナモン博覧会の無料シャトルバスが今年2011年も運行

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 19:05

hermes outlet bracelet 八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 北のコナモン博覧会の無料シャトルバスが今年2011年も運行

投稿者 polska hermes : 2014年6月21日 12:29

コメントしてください




保存しますか?