八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>八戸国体2011のシャトルバス情報が公開されています
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« MacOSX対応の青色申告用ソフトを探しているところ | メイン | 北のコナモン博覧会の無料シャトルバスが今年2011年も運行 »

2011年1月19日

八戸国体2011のシャトルバス情報が公開されています

地元でもあまり知られていない気もしますが、実は八戸国体2011がいよいよ1月26日から開幕します。

冬季国体ですが、スケート競技のみが八戸にて開催される形です。
「スピードスケート」、「ショートトラック」、「フィギュアスケート」、「アイスホッケー」の各競技が行われます。

・開催期間
2011年1月26日(水)〜1月30日(日)

・競技会場
1. 長根公園スケートリンク(青森県八戸市)
2. 新井田インドアリンク(青森県八戸市)
3. 南部山アイスアリーナ(青森県八戸市)
4. ふくちアイスアリーナ(青森県三戸郡南部町)
5. 三沢アイスアリーナ(青森県三沢市)

・式典・会議等の会場
1. 八戸市公会堂(青森県八戸市)
2. 八戸市スポーツ研修センター(青森県八戸市)
3. 八戸プラザホテル(青森県八戸市)
4. 八戸グランドホテル(青森県八戸市)
5. 三沢市国際交流教育センター(青森県三沢市)
6. 三沢シティホテル(青森県三沢市)

八戸国体:公式ホームページ|トップページ


会場が、八戸市や三沢市、南部町と複数町村に分散している事もあり、毎回無料のシャトルバスが運行されます。
今回のシャトルバス情報も発表されていました。

八戸国体:公式ホームページ|シャトルバス案内

シャトルバスの運行は、八戸市の長根リンクを中心に運行する形態です。
中心街に近い事と、各会場の中心近くに位置するためかなと思っています。

その運行系統は複数に別れていて、下記の5系統が運行される予定です。

・長根リンク〜新井田インドアリンク線
行き
長根リンク→十三日町バス停→新井田インドアリンク
帰り
新井田インドアリンク→朔日町バス停→長根リンク

・長根リンク〜南部山アイスアリーナ線
長根リンク〜八戸市卸売市場〜南部山アイスアリーナ

・長根リンク〜八戸駅・ふくちアイスアリーナ線
長根リンク〜JR八戸駅バス停〜ふくちアイスアリーナ着

・長根リンク〜三沢アイスアリーナ線
行き
長根リンク→JR八戸駅バス停→三沢アイスアリーナ着
帰り
三沢アイスアリーナ→JR八戸駅バス停→二十三日町バス停→長根リンク

・三沢アイスアリーナ〜古牧温泉線(三沢アイスアリーナ〜三沢市内ホテル)
古牧温泉青森屋〜グランヒルつたや前〜三沢シティホテル前〜三沢エアポートホテル前〜三沢アイスアリーナ


このうち、「三沢アイスアリーナ〜古牧温泉線」は三沢駅を経由しないようです。
三沢駅から乗り継ぐ際には、徒歩数分の「古牧温泉青森屋」からが便利で、市役所などの三沢市中心部からは「三沢シティホテル前」、三沢空港からは「三沢エアポートホテル前」(「シティーホテルエアポート三沢」の事と思われます)よりの利用が便利です。

また、「長根リンク〜南部山アイスアリーナ線」で「八戸市卸売市場」を経由するのは特に書かれていませんが、予想すると、
1.八戸市卸売市場に無料駐車が可能でパーク&ライド出来る可能性
2.八食センターへ立ち寄る利便のためという可能性
があるかなと思っていました。

基本的に試合時間に合わせて運行され、だいたい60分毎程度の運行が多いようです。
もし冬季国体の幹線に行かれる方は、このシャトルバス利用を検討してみてはいかがですか?

投稿者 umineko : 2011年1月19日 02:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/492

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 八戸国体2011のシャトルバス情報が公開されています

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 12:39

コメントしてください




保存しますか?