八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>こんなところに現役の50系客車が!
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 新しい仲間を迎えるとき | メイン | 八戸市営バスの広告を撮って送るともれなくプレゼントが! »

2006年8月21日

こんなところに現役の50系客車が!

去年の秋に真岡鐵道へ行ってきました。
まだ全線乗ったことが無かった、つくばエキスプレスに乗ろうと思い立ち、そこまで行くのなら、関東鉄道常総線、真岡鐵道へも乗ろうという事で行ってきました。

秋葉原〜つくば〜守谷と列車を乗り継ぎつつ、真岡鐵道の始発駅下館駅まで行き、まずは終点の茂木までレールバスに乗りました。
新型車両で早くて快適な乗り心地です。

そして、茂木駅へ着き、折り返しはSL列車の運行日でもあり、空席もあるため乗ってみる事にしました。

真岡鐵道 引上げ線からホームへ向かうところ
引上げ線からホームへ向かうSL列車

ターンテーブルにより、蒸気機関車の方向転換を済まし、乗車ホームへ移動するところです。

真岡鐵道 SL、客車をアップで撮影
SL、客車をアップで撮影

しっかり忘れてましたが使用される客車は、色こそあの頃と変わっているものの、客車は八戸でも走っていた50系客車(JR東日本から譲渡)なんです。

真岡鐵道
50系客車の車内

車内は昔とほとんど変わらず、4人用向かい合わせのボックス席。

真岡鐵道 真岡駅に停車中のSL
真岡駅に停車中のSL

途中の真岡駅で長めに停車した際に撮影

真岡鐵道
ロングシート部分、出入り口付近

デッキ付近を見ると、セミクロスシート(4人ボックス席+ロングシート)で吊り革も付いている様子がわかります。

真岡鐵道
真岡鐵道

終点の下館駅へ着き、真岡駅まで戻ってきた時の様子です。
実はこのSL列車、通常はSLが先頭に立ち、最後部にはディーゼル機関車(DE10)が付いています。
(通称:プッシュプル列車)
そのため、終点到着後の真岡行きは機関車を付け替えずにディーゼル機関車が牽引する客車列車へなります。

・SL列車
(←進行方向 SL+客車+ディーゼル機関車)
・折り返し列車(回送を兼ねる)
(←進行方向 ディーゼル機関車+客車+SL)

一日乗り放題の乗車券だった事もあり、もちろん折り返しの真岡行きにも乗りました!
こちらは本来レールバスで足りる程しか乗っていないため、乗客も多くは無くのんびりした雰囲気の車内でした。

八戸線にも以前は八戸(一戸始発だったような?)〜鮫間で同じ車両(50系客車+ディーゼル機関車)の客車列車が走っていました。
今ではこの列車もSL列車以上に貴重な存在です。

意外なところで客車列車に乗る事ができ楽しい一日でした。
またSLよりもこの折り返し列車に乗りに行きたいと思っています。

投稿者 umineko : 2006年8月21日 00:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/133

このリストは、次のエントリーを参照しています: こんなところに現役の50系客車が!:

» dragon city hack from dragon city hack
八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年4月13日 12:07

» Like it from Like it
八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年5月 3日 10:24

» boom beach hacks from boom beach hacks
八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年5月 7日 18:57

» dj equipment rental san jose from dj equipment rental san jose
八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年5月 8日 23:23

» dj equipment rental san francisco from dj equipment rental san francisco
八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年5月 9日 03:14

» Reverse Search cellphone phone numbers from Reverse Search cellphone phone numbers
八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2014年5月 9日 07:55

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

uminekoさん、おはようございます。
関東でもと近くて遠い場所へ行かれたのですね。
お疲れさまです。
真岡鉄道にSLが走っているのは知ってましたが、
客車が50系なのですね。
びっくりです。12系あたりだと想像してました。
北総線や真岡鉄道は厳しい経営状況だと思います。
でも一日乗車券等で少しでも観光客を呼び戻そうとしている姿勢はすばらしいです。
私も関東に住んでいながら両鉄道に乗った事がありません。
ちょっと尻込みしてしまいます。
私的には距離が中途半端なんですよね。
勝手な言い分ですが。
でも50系に会いに行こうかと考えてしまいました。
ありがとうございました。
P.S.私のブログですがツアーバスというのにちょっと引っかかったので、再度自分のブログを見直しました。
ツアーバスの記事ばっかりですね。
自覚が無かったです。

投稿者 遺跡 : 2006年8月22日 10:52

遺跡さん、こんばんは。
関東でも気になる鉄道は結構あり、小湊鉄道にも乗ってみたいと思いつつ、休みの日に早起きできず行けずじまいなんです。
それに、比較的に近いといつでも行けるという感覚があり、なかなか乗れないもんです。
南部縦貫鉄道や十鉄電車も初めて乗ったのは八戸を離れてからでしたし(汗)

なので、この日はたまたま仕事で金曜に泊まりだったもので(サーバ関係なんです)、早朝に仕事が終わり直行したので実現したんです(笑)

50系客車を使用している事を忘れていたため、余計に懐かしさと驚きがありましたよ。
特に、真岡鉄道の車両は予算の関係なのか車内はJR時代のままなので、結果的にあの頃の東北本線を感じさせる事がポイントです。

そういえば、あのときは関鉄と真岡鉄道共通の一日乗車券でした。
青森県の私鉄(第三セクター含む)では一日乗車券はあまり出てないと思いますが、まずは一度乗ってみるきっかけになるのでもっと発売してもらいたいもんです。

遺跡さんとこのブログは、たしかにツアーバスのバス情報が充実度では相当なものですし、楽しみに読ませてもらっています!
意外とツアーバスの細かい情報は他では取り上げられていないので、貴重なブログサイトだと思いますよ。

投稿者 umineko : 2006年8月24日 01:40

Very impressive. Perfect page.

投稿者 Andrew : 2006年11月28日 04:47

ovgr gizwou xzjh iazqjxy qugdrk muqhsby ufkpgqd

投稿者 pzjighld mdohiantg : 2007年4月22日 21:30

Yhanks youa2eb4798356c0e2ff76d64fb022c0e70

投稿者 music downloads : 2008年3月 3日 16:07

ztkiomw yruiaw fyscukmra rcjtaxplq pnwjqmexv lvybnrwpu yhwpfq

投稿者 gibv oqsmpbvid : 2008年3月28日 00:42

Very true! Makes a change to see sonemoe spell it out like that. :)

投稿者 Romby : 2011年7月26日 22:46

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

投稿者 フェラガモ 財布 : 2013年6月28日 17:48

small fly a dragon and then will appear on the dining table of Coach house

投稿者 coach handbags : 2014年3月11日 17:28

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が!

投稿者 http://www.glolo.co.uk/ : 2014年3月19日 04:21

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: こんなところに現役の50系客車が!

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 16:07

ヴィトン 財布 定価

投稿者 シャネル 財布 メンズ : 2014年9月24日 22:19

コメントしてください




保存しますか?