八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>飛行機
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


2016年1月16日

名古屋〜青森の飛行機が結構安い件(片道11,500円もあり!)

2016年も八戸の歩き方をよろしくお願いします。

今年最初の記事となりますが、航空会社「フジドリームエアラインズ(FDA)」の運航している名古屋空港と青森空港間を結ぶ路線が、結構安いことに気が付きました!

それは、ウェブ予約限定の「ひょいとe割」が適用される場合で、
例えば、先ほど調べてみた2016/2/6(土) FDA367名古屋小牧17:45発 →青森19:05着なら、大人片道で「11,500円」で乗れるのです!

ただし、曜日や搭乗便により運賃は異なり、空席状況によって変動します。

下記の条件もあります。

・搭乗7日前までの予約が必要
・搭乗便の変更は出来ず、取消には出発前で「4,500円」が必要となる

45日前までの予約でお得な割引「45割」の方が安いみたいですが、7日前まで予約可能な「ひょいとe割」はコストパフォーマンス高いのではと思います。


詳しくはFDA公式サイトをご覧ください。

路線/時刻表 | 航空券予約・購入はフジドリームエアラインズ(FDA)

運賃:名古屋(小牧)=青森_期間A[2015/10/25-2016/01/06] | 航空券予約・購入はフジドリームエアラインズ(FDA)


また、名古屋の空港が名古屋市からは離れているセントレア(中部国際空港)ではなく、県営名古屋空港であり、名古屋駅前から運賃700円、所要時間20〜30分程度と近い事もメリットです。

運賃(名古屋空港直行バス) | あおい交通 時刻表


たまたまですが、JR青森駅から青森空港までの連絡バスも片道700円となります。

青森-青森空港  平成28年1月7日〜平成28年2月29日 | 路線バス | JRバス東北【公式HP】|高速バス 仙台-新宿 3列シート車3000円〜


ちなみに、参考までにJALの同日2016/2/6(土)「JAL2157 大阪(伊丹)発16:15→青森着17:45」の運賃は、
特便割引21(21日前まで購入可)適用で「18,000円」、特便割引3(3日前まで購入可)だと「30,700円」です。
JALは特に20日前を切ると割高感は強いです。


東北新幹線へ安く乗れるえきねっとの「お先にトクだ値」を使っても、新青森駅〜東京駅間で「13,010円」なので、東京よりも先の名古屋周辺や関西、静岡方面へ行くには、このFDA「ひょいとe割」を使うのも便利で安いと思います。

調べてみると、名古屋駅と大阪駅を結ぶ昼行高速バスなら、片道2千円以下の割引運賃もあるようです。

名古屋⇔大阪|おすすめバス路線|JR東海バス

投稿者 umineko : 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2013年2月23日

仙台空港からの飛行機が安くなり、八戸から西日本へも安く行けます!

2013年4月から仙台空港にスカイマークとLCCのピーチが就航します。
これで、仙台からの飛行機が安くなると共に、東北各地から仙台経由で遠方へ行くのも安くなります!

スカイマークは、2013年4月20日から一気に「仙台〜札幌(新千歳)間」と「仙台〜福岡間」という2路線を就航します。

・(リンク)(PDF)スカイマーク 2013 年4 月20 日〜4 月25 日期間運航ダイヤについて 〜新路線「仙台‐札幌(新千歳)線」「仙台‐福岡線」就航〜

2013年4月20日〜4月25日の時刻
(それ以降は順次発表と思われる)

☆仙台→札幌(新千歳)
便名 運航時刻
783 09:45 ‐ 11:00
787 13:45 ‐ 15:00
789 18:30 ‐ 19:45

☆札幌(新千歳)→仙台
便名 運航時刻
782 08:00 ‐ 09:10
786 14:30 ‐ 15:40
788 16:40 ‐ 17:50


☆仙台→福岡
便名 運航時刻
881 08:30 ‐ 10:35
885 16:20 ‐ 18:25

☆福岡→仙台
便名 運航時刻
882 11:15 ‐ 13:00
886 19:05 ‐ 20:50

運賃は、スカイマークの前路線に設定されている割引運賃「フリー」を利用すると 10,000 円から乗る事が可能です。

曜日により運賃は異なり、仙台〜札幌(新千歳)線はフリー7 かフリー10が10,000 円、大人普通運賃でも14,800円〜16,800円です。

仙台〜福岡線はフリー10が10,000 円、大人普通運賃でも16,800円〜18,800円です。


続いて、ピーチは「大阪(関西)〜仙台」へ就航します。

・(リンク)時刻表 | Peach Aviation

2013年4月12日〜7月11日の時刻表
便名 大阪(関西)発 仙台着
MM131 07:25 08:45
MM139 18:55 20:15

便名 仙台発 大阪(関西)着
MM132 09:15 10:55
MM140 20:45 22:25

2013年7月12日からは時刻が変わり、9月1日からは一日3往復へと増便されるそうです!

ピーチの運賃は日々変動しますが、先ほど調べたところでは、
「大阪(関西空港) (KIX) → 仙台 (SDJ)間」の割引運賃「ハッピーピーチ」適用として、便により異なり、
--
4/12(金)
¥ 5,090〜¥ 5,790

4/13(土)
¥ 5,090〜¥ 8,190

4/14(日)
¥ 5,090〜¥ 11,290
--
となります。
週末が明らかに高くなりますね。

ただし、スカイマークとは異なり、この他に支払手数料や受託手荷物料金が必要で、キャンセル出来ないなどの条件があります。
2000〜4000円程度高くなる「ハッピーピーチプラス」を利用すると、キャンセル可能、受託手荷物料金が1個無料など、使いやすくなります。


これらの路線と東北各地から仙台駅までの新幹線や高速バス、仙台駅から仙台空港までの電車運賃を組み合わせる事で、今までよりも格安で東北から北海道や関西、九州まで行くことが可能になります。

えきねっとの「お先にトクだ値35」(2013年4月以降の価格)を利用すれば、東北新幹線はやて号の新青森から仙台まで「6,940円」、八戸から仙台まで「5,730円」となり、ピーチが安い日を選ぶことで、八戸から関西国際空港まで約1万3千円で行くことも出来ます。

JR指定席予約「えきねっと」(お先にトクだ値やトクだ値を予約可能)

今回、2社の仙台就航は単に仙台周辺の利便性だけではなく、東北全体の利便性が向上するものと感じています。

投稿者 umineko : 00:14 | コメント (4) | トラックバック

2011年8月31日

三沢基地で自衛隊航空機体験搭乗の参加者を募集中です

航空自衛隊三沢基地で自衛隊航空機体験搭乗の参加者を募集中です。

詳細を抜粋すると、下記のようになっています。
ーーーーーー
1、予定期日
  ●YS-11:平成23年10月23日(日)
  ●CH-47:平成23年10月29日(土)

2、場所
  航空自衛隊三沢基地

3、対象
  小学生以上の健康な方で三沢基地周辺市町村在住者

4、内容
  ●航空自衛隊輸送機「YS-11」の体験搭乗(約15分程度)
  ●航空自衛隊大型輸送へり「CH-47J」の体験搭乗(約15分程度)
〜略〜

6、応募要領
  往復はがきに以下を明記の上お申し込み下さい。
〜略〜

7、応募締め切り
  平成23年9月16日(金) 必着
〜略〜
ーーーーーー

航空自衛隊 三沢基地

特に国産プロペラ旅客機である「YS-11」へは、今では国内で民間人が利用できる民間航空会社の定期便は無いため、レアな体験になりそうです。
居住地の条件がありますが、もし応募条件が揃う方は応募してみてはどうですか?

投稿者 umineko : 23:51 | コメント (5) | トラックバック

2011年8月13日

沖縄の宮古〜那覇線にスカイマークが参入で石垣〜那覇間も安く飛べるように?

沖縄情報を一つ書きます。
2011年9月15日より宮古〜那覇線にスカイマークが参入で同区間の航空運賃が一気に格安となりますが、結果的に、石垣〜那覇間も安く飛べるようになるようです。

[SKYMARK WEB SERVICE]

どういう場合に安いかといえば、「特定便割引28」の発売期限である28日前を過ぎたら、たとえ、石垣〜那覇間の移動でも「石垣〜宮古線」とスカイマークの「宮古〜那覇線」を乗り継ぐ事で、割引を使用して安く移動する事が可能です。

JAL 日本航空(JTA、RACの空席照会と予約可能)

航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線|ANA

スカイマークでは数日後には値下げされている場合も多々ありますが、例えば、2011/10/2(日)発の場合各区間ごとで下記の普通・割引運賃となっています。
(表記例 SKY:スカイマーク、ANA:全日空、JTA:日本トランスオーシャン航空、RAC:琉球エアーコミューター)

「石垣〜宮古線」(RAC)
・普通運賃で大人11,900円
・特定便割引(前日まで購入可能)適用で大人9,400円

「宮古〜那覇線」
SKYの運賃
・普通運賃で大人7,500円
・前割1(前日まで購入可能)適用で大人4,800円
・前割5(5日前まで購入可能)適用で大人3,800円
・WEB割21(21日前まで購入可能)適用で大人2,800円

ANA、JTA、RACの場合
・普通運賃で大人17,500円
・特定便割引(前日まで購入可能)適用で最安便が大人4,200円
・特定便割引28(28日前まで購入可能)適用で最安便が大人3,800円


「石垣〜那覇間」(JTA、ANA)
・普通運賃で大人23,000円
・特定便割引(前日まで購入可能)適用で大人16,300円
・特定便割引28(28日前まで購入可能)適用で最安便が大人9,100円


これを元にして、搭乗日までの日数別に計算すると、
ーーーーーー
搭乗日の28日前までなら、
・「石垣〜那覇間」(JTA、ANA)
特定便割引28で9,100円(最安便)

合計:9,100円が最安料金
ーーーーーー

搭乗日の21日前なら、乗り継ぎをする事で、
・「石垣〜宮古線」(RAC)
特定便割引(前日まで購入可能)適用で大人9,400円

・「宮古〜那覇線」(SKY)
WEB割21(21日前まで購入可能)適用で2,800円

合計:12,200円が最安料金

※直行便だと特定便割引(前日まで購入可能)適用で16,300円
ーーーーーー

搭乗日の前日なら、乗り継ぎをする事で、
・「石垣〜宮古線」(RAC)
特定便割引(前日まで購入可能)適用で大人9,400円

・「宮古〜那覇線」(JTA、RAC)
・特定便割引(前日まで購入可能)適用で最安便が大人4,200円

・「宮古〜那覇線」(SKY)
前割1(前日まで購入可能)適用で4,800円

合計:13,600円が最安料金

※直行便だと特定便割引(前日まで購入可能)適用で16,300円
ーーーーーー

搭乗日の当日なら、乗り継ぎをする事で、
・「石垣〜宮古線」(RAC)
普通運賃で大人11,900円

・「宮古〜那覇線」(SKY)
普通運賃で7,500円

合計:19,400円が最安料金

※直行便だと普通運賃で23,000円
ーーーーーー

というふうになります。

従来の料金に対して、あまりにもスカイマークの料金が安いための直行便よりも安くなる逆転現象ですが、それだけ「宮古〜那覇線」の料金が割高であった証拠なのかもしれません。

なお、2013年にはスカイマークが「石垣〜那覇線」にも新規参入を表明しているため、その時には逆に「宮古〜石垣間」の移動で「宮古→那覇→石垣」と乗り継ぐ方が安いなんていう状況に変わるのかもしれませんね。

数年前までは那覇〜宮古、石垣間を結ぶ定期旅客船が複数就航していたため、安さならそちらが良かったのですが、現在は航空路線しか定期路線は無いため、個人的には、これで、今までより先島諸島まで行きやすくなったかなと感じています。

投稿者 umineko : 18:17 | コメント (15) | トラックバック

2011年5月 3日

(5/3)三沢、青森空港からの飛行機空席状況をまとめてみました

三沢、青森空港発着のゴールデンウィーク飛行機空席状況をまとめてみました。

・(リンク)JAL 日本航空(空席照会、予約が可能)

□三沢、青森空港発→羽田空港行き

乗り物名 5/4
(水)
5/5
(木)
5/6
(金)
5/7
(土)
5/8
(日)
5/9
(月)
●三沢空港発→羽田空港行JAL便(飛行機)
普通運賃 (29,670円)
特便割引1(17,570円等)×××××
●青森空港発→羽田空港行JAL便(飛行機)
普通運賃 (30,270円) ×××
特便割引1(20,470円等)××××
乗り物名 5/4
(水)
5/5
(木)
5/6
(金)
5/7
(土)
5/8
(日)
5/9
(月)
(2011年5月3日現在)

□羽田空港発→三沢、青森空港行き

乗り物名 5/4
(水)
5/5
(木)
5/6
(金)
5/7
(土)
5/8
(日)
5/9
(月)
●羽田空港発→三沢空港行JAL便(飛行機)
普通運賃 (29,670円)
特便割引1(17,570円等)
●羽田空港発→青森空港行JAL便(飛行機)
普通運賃 (30,270円)
特便割引1(20,470円等)
乗り物名 5/4
(水)
5/5
(木)
5/6
(金)
5/7
(土)
5/8
(日)
5/9
(月)
(2011年5月3日現在)

・(リンク)JAL 日本航空(空席照会、予約が可能)

今年の5月大型連休は、青森空港発着だけでは無く、三沢空港からも羽田空港の臨時便が運行される事が大きな特徴かなと思います。

特に三沢発着便では、その臨時便で比較的席に余裕があるようです。
ただし、「特便割引1」の席は満席が多いです。

下記の臨時便が運航されています。
臨時便とはいえ、普段は青森へやってこない、小型なエンブラエル170が使用されるのは、それだけ余裕の少ない中での機材繰りなのだと思います。
少しでも多くの席を提供しようとする、JALの意気込みを感じますね。

・JAL4548便
三沢12:35→東京羽田13:55
機種:ボーイング737-800型(165席)
※JALエクスプレス運航

・JAL4547便
東京羽田10:35→三沢11:55
機種:ボーイング737-800型(165席)
※JALエクスプレス運航


・JAL4992便
青森15:45→東京羽田17:00
機種:エンブラエル170型(76席)
※J-AIR運航

・JAL4991便
東京羽田14:00→青森15:15
機種:エンブラエル170型(76席)
※J-AIR運航

・(リンク)JAL 日本航空(空席照会、予約が可能)

投稿者 umineko : 20:11 | コメント (2) | トラックバック

2011年4月15日

(4/15版)三沢、青森、花巻空港からの羽田線の空席状況をまとめました

東北新幹線の一部区間の運転見合わせにより需要が増している飛行機のうち、三沢、青森、花巻空港からの羽田線の空席状況をまとめました。

このうち、いわて花巻空港発着については、期間限定の臨時便で、4/20以降の運航はまだ発表されていません。
三沢、いわて花巻発着は一日3往復と少ない事と比較的小型な機材(MD-90型やボーイング737-800型機)を使用するため、満席の便が多くなっています。
逆に、青森空港発着便についてはは、一日6往復と本数が多く、大型の機材も一部使用(エアバスA300-600型)するためか、比較的余裕があるようです。
例えば、盛岡市や八戸市内からも東北新幹線を利用し、青森市まで行く事で飛行機の席を確保しやすいかなと思います。

・(リンク)JAL 日本航空
JAL日本航空の空席照会はこちら  

◎三沢、青森、いわて花巻空港発→東京羽田空港行きの航空各社空席状況
乗り物名 4/15
(金)
4/16
(土)
4/17
(日)
4/18
(月)
4/19
(火)
4/20
(水)
4/21
(木)
4/22
(金)
4/23
(土)
4/24
(日)
4/25
(月)
●三沢空港発→羽田空港行JAL便(飛行機)
三沢発羽田行 ×
●青森空港発→羽田空港行JAL便(飛行機)
青森午前発羽田行
青森午後発羽田行 ×
●いわて花巻空港発→羽田空港行JAL便(飛行機)
いわて花巻発羽田行 - - - - -
乗り物名 4/15
(金)
4/16
(土)
4/17
(日)
4/18
(月)
4/19
(火)
4/20
(水)
4/21
(木)
4/22
(金)
4/23
(土)
4/24
(日)
4/25
(月)
(2011年4月15日現在)
(表記例 ◯:全便に多く空席有り、△:満席の便や空席の少ない便あり、×:全便満席)

◎東京羽田空港発→三沢、青森、いわて花巻空港行きの航空各社空席状況
乗り物名 4/15
(金)
4/16
(土)
4/17
(日)
4/18
(月)
4/19
(火)
4/20
(水)
4/21
(木)
4/22
(金)
4/23
(土)
4/24
(日)
4/25
(月)
●羽田空港発→三沢空港行JAL便(飛行機)
羽田発三沢行 ×
●羽田空港発→青森空港行JAL便(飛行機)
羽田午前発青森行
羽田午後発青森行 ×
●羽田空港発→いわて花巻空港行JAL便(飛行機)
羽田発いわて花巻行 × × - - - - -
乗り物名 4/15
(金)
4/16
(土)
4/17
(日)
4/18
(月)
4/19
(火)
4/20
(水)
4/21
(木)
4/22
(金)
4/23
(土)
4/24
(日)
4/25
(月)
(2011年4月15日現在)
(表記例 ◯:全便に多く空席有り、△:満席の便や空席の少ない便あり、×:全便満席)

投稿者 umineko : 04:16 | コメント (6) | トラックバック

2010年5月27日

飛行機ならではの風景を撮りました

あまり飛行機は好きでは無いのですが、乗らざるおえない事もあります。

そんな時に、飛行機ならではの風景を撮りました。
見てもらえれば一目でわかると思いますけど、それは「富士山」の写真です。

20100307_02.jpg
飛行機から撮った富士山

真上からとまでは行きませんが、これだけ上から見る事が出来るのは飛行機に乗った時だけです。
一度は自分の足で富士山へ登ってみたいもんです♪

ちなみに、個人的に陸路で東海道を通過する時には、富士山が雲で隠れてよく見えない事が多いですが、なぜか飛行機からだと綺麗に見られる事が多いです。

投稿者 umineko : 02:02 | コメント (2) | トラックバック

2009年6月23日

航空自衛隊三沢基地の体験搭乗あります

航空自衛隊三沢基地では航空機体験搭乗を2009年(平成21年)8月2日(日)に行ないます。

詳細は下記リンクに書いてあります。
・(リンク)航空自衛隊 三沢基地

説明には「航空自衛隊の輸送機「YS−11」の体験搭乗」とあり、今では日本国内で民間人が乗る事はなかなか難しい「YS-11」へ乗る事が出来ます。
集合場所は「航空自衛隊三沢基地」、応募方法は往復はがきで、2009年6月26日(金)必着だそうです。

なお、「小学生以上の健康な方で、三沢基地周辺市町村在住者」とありますが、三沢市の隣の隣町である八戸市民は条件クリアと予想しています。

投稿者 umineko : 13:16 | コメント (1) | トラックバック