八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>尻屋観光に新顔の旧型バスが登場するのか?
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 鉄道の運転士研修生(運転未経験者可)を青い森鉄道で募集しています | メイン | 沖縄の宮古〜那覇線にスカイマークが参入で石垣〜那覇間も安く飛べるように? »

2011年8月12日

尻屋観光に新顔の旧型バスが登場するのか?

青森県の尻屋観光に新顔として旧型バスが登場するようです。

尻屋観光は、最近ではオリオンツアーの下北、むつ市〜東京間のツアーバス運行を行ったり、三沢空港までのシャトルタクシーを運行しているなど、興味深い事にチャレンジしている貸切バス会社です。

八戸の歩き方ブログ: ついに東京方面と下北半島・むつ市を直通する夜行ツアーバスが登場します!

八戸の歩き方ブログ: むつ市など下北各地から三沢空港までシャトル便が運行されます


そんな尻屋観光には、毎月1回発行している「しりかん通信」という情報誌?があります。
これの最新号「しりかん通信 №25号 平成23年 7月29日発行」を読んでみました。

尻屋観光タクシー
 (一番下に最新号PDFあり)

バスツアー情報もあって、「しりかん新顔バスに写真家・荒さんが同乗!写真レクチャー付き下北バス旅行」というツアーについて書かれています。

でも、よーく見ると「新顔バス」の写真が新車でも10年落ちの中古車でも無く、とっても古い日野自動車製の路線バスタイプの車両なのです!
前扉のみのようで、送迎バスに利用される事が多い形です。
(間違いなく昭和の製造です!)

八戸で言えば、南部バスの旧型路線バス「CJM」に近い感じです。

しかし、これだけの旧型バスを新たに貸切バスとして登録する事は聞いた事が無いですが、今後に注目していきたいと思います!

ちなみに、しりかん通信の末尾には<次回8月末発行「しりかんの歴史に新たな1ページ、新顔登場!」>と書かれてありまして、次号にはこの「新顔バス」の詳細が明らかになると思われます。

投稿者 umineko : 2011年8月12日 01:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/604

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

This info is the cat's pjamaas!

投稿者 Klondike : 2011年12月18日 20:20

今日は〜^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。

投稿者 グッチ 靴 メンズ : 2012年11月10日 07:47

A net profit of $221000000

投稿者 coach factory outlet online : 2014年2月11日 12:05

is COACH brand label

投稿者 toms outlet scam : 2014年3月10日 20:35

he isn't willing to send her the desk lamp like this

投稿者 coach outlet online : 2014年3月11日 04:15

tiny

投稿者 coach handbags : 2014年3月11日 04:16

this tornado has been blowing up Guangzhou

投稿者 coach factory outlet online : 2014年3月22日 20:45

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 尻屋観光に新顔の旧型バスが登場するのか?

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 18:53

コメントしてください




保存しますか?