八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>12月4日から青森県乗り放題キップが青い森鉄道も加えてパワーアップして発売中
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 八戸の大学生、短大生限定でお得に路線バスへ乗れる乗車券が再発売されます! | メイン | 沖縄県の主な離島でモバイルデータ通信が可能か調べてみました »

2010年12月18日

12月4日から青森県乗り放題キップが青い森鉄道も加えてパワーアップして発売中

青森県内の久慈〜八戸〜青森間などの一部JR在来線が土日祝日等に2000円で乗り放題の「小さな旅ホリデー・パス あおもりフリーエリア」が、2010年12月4日からはパワーアップして登場しました!

JR東日本:おトクなきっぷ

2010年11月分までは、
・JR東北本線(青森〜八戸間)
・JR津軽線(全線、青森〜三厩間)
・JR八戸線(全線、八戸〜久慈間)
・JR大湊線(全線、野辺地〜大湊)
という各路線にて使用可能でした。

これが、2010年12月4日以降分からは、
・青い森鉄道線(青森〜目時間)
・JR津軽線(全線、青森〜三厩間)
・JR八戸線(全線、八戸〜久慈間)
・JR大湊線(全線、野辺地〜大湊)
・JR奥羽本線(青森〜弘前間)
・JR五能線(川部〜五所川原間)
と津軽地方も新たに大きくカバーして、青森県内のかなりの路線で乗り放題になっています。

今回のこの変更により、発売額は2400円と400円の値上げとなりますけど、「青い森鉄道全線」で利用可能な事は大きなポイントです。
そもそも、今までは安めの乗り放題キップが無かった青い森鉄道で「青森〜八戸間」を片道乗車するだけで2220円なため、かなり挑戦的な割引だと感じています。

ただし、特急列車には特急券の購入により乗車可能ですが、東北新幹線には乗車券としても使えないため、新幹線乗車時には別途、乗車券と特急券を購入する必要があります。

土日祝日限定とはいえ、青い森鉄道をここまで安く乗れるキップが出る事は予想外でしたけど、週末に青森まで買い物に行く需要などを取り込むには切り札になりそうです。

投稿者 umineko : 2010年12月18日 23:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/468

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

こんばんは。
今日の快速浅虫温泉シャトルへ乗りに行った時に、かなり役立ちましたよ。
八戸〜青森を往復しませんでしたけど、元はしっかり取れました。

投稿者 HIRO : 2010年12月19日 00:19

こんにちは、HIROさん。
青い森鉄道を使うなら結構お得度は高くなりそうです!

逆にこのキップが使えない平日だと、新幹線利用と料金差が減ってしまいますけど…

投稿者 umineko : 2010年12月22日 19:00

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

投稿者 グッチ アウトレット : 2012年11月10日 06:12

今日は〜^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。

投稿者 フェラガモ バッグ : 2013年6月29日 13:56

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 12月4日から青森県乗り放題キップが青い森鉄道も加えてパワーアップして発売中

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 19:10

authentic hermes constance bag for sale 八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 12月4日から青森県乗り放題キップが青い森鉄道も加えてパワーアップして発売中

投稿者 cheap hermes : 2014年6月22日 12:59

コメントしてください




保存しますか?