八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>八戸〜東京間の高速バスシリウス号が7月より大きく変わります
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 東京から八戸行のツアーバス「JAMJAMライナー」に乗りました | メイン | 青森の鉄道グッズ専門店カラマツトレインに行ってきました »

2010年6月 3日

八戸〜東京間の高速バスシリウス号が7月より大きく変わります

先週に都市間ツアーバス大手ウィラートラベルと南部バスが提携というニュースが発表されました。

bus_20100603_01.jpgbus_20100603_03.jpgbus_20100603_02.jpg

プレスリリース 2010年5月度 / WILLER TRAVEL
南部バス WILLER 八戸・盛岡路線運行開始! / WILLER TRAVEL

・(リンク)高速バスのウィラーエクスプレス

【特報】南部バスとWILLER TRAVELが提携  7月1日より東京〜八戸のツアーバス運行開始<追記あり> - 八戸鉄道・バス研究会別館ブログ

この発表をまとめると、南部バスが2010年6月をもって八戸〜東京間の高速バス「シリウス号」運行から撤退し、7月からは新たにウィラートラベルのブランド「スターエクスプレスフロンティア」として運行する形態へと変更。
7月21日からは「リラックス」、「リラックスワイド」の2種類の座席があるニューコンビ車を使用し、「三沢、八戸〜東京、TDR間」をウィラーブランドで運行開始という事です。

今までとの大きな違いは、
・シリウス号が十和田観光電鉄、国際興業の2社運行化と減便して一日1往復化。
・南部バスはシリウス号から、ツアーバス化した上、八戸市内の乗り場を大きく増やし、一部はパーク&ライドも実施。
 東京側の乗り場も増やし、新宿経由となる
などになります。

今回の発表について驚いた事は、やはり路線バス事業者である南部バスが、単なるツアーバスの請負に留まらず、「シリウス号」をツアーバス化する形とした事です。
都市間ツアーバスというのは、美味しいとこ取りだとか、路上駐車が基本な点など批判されがちです。
そういう形態として南部バス自らが挑戦していく事は注目出来ます。

個人的には、これで南部バスの収益が増えて、経営が安定するだろうと期待しています。
夜行バスを降りてすぐホテルへチャックイン可能なWiLLPACKの「朝からチェックイン」が、青森県内では青森、弘前からのみ利用可能だったものが、今回新たに八戸からも利用可能となる事は歓迎です。
夜行バスで到着した時には寝不足が基本なため、すぐホテルで横になりひと休み出来れば一日がんばれます。

投稿者 umineko : 2010年6月 3日 21:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/417

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

That's way the bsetest answer so far!

投稿者 Youngy : 2011年7月26日 19:35

There's nothing like the rielef of finding what you're looking for.

投稿者 Lisa : 2012年9月21日 01:04

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 八戸〜東京間の高速バスシリウス号が7月より大きく変わります

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 15:01

hermes bag scarf 八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 八戸〜東京間の高速バスシリウス号が7月より大きく変わります

投稿者 hermes herbag zip : 2014年6月21日 12:23

replica hermes belt china 八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 八戸〜東京間の高速バスシリウス号が7月より大きく変わります

投稿者 schweiz hermes : 2014年8月23日 10:26

コメントしてください




保存しますか?