八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>東京へ旅立ったあの日の事
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 南郷サマージャズフェスティバル2007で無料バスを運行 | メイン | いつも飲んでいるもの »

2007年7月29日

東京へ旅立ったあの日の事

今回は「1つのご提案」の6月テーマ「旅立ちのあの日の事」について書きます。

1つのご提案 旅立ちのあの日の事

今までに何度か節目となる「旅立ち」がありました。
中でも一番印象に残っている旅立ちについて書きたいと思います。

それは、高校を卒業し地元八戸から東京で暮らす事になった十数年前の3月の事です。
東京へ向かうため、特急はつかり号(たしか2号)で八戸を出発し、盛岡からはやまびこ号で東京までというルートでした。
当時、新幹線には短区間で乗った事はあっても、東京まで乗るのは初めてで楽しみであるものの、引越しと一人暮らしが初めてであり、地元を離れる不安がすごくありました。

大きな不安や寂しさを抱えながら列車に乗った事を覚えています。
盛岡で無事に乗継ぎ、新幹線は順調に東京へ進んでいると思いきや、大宮の手前で減速し徐行運転となってしまいました。
どうやら、直前に新潟で地震があり、上越新幹線のダイヤが乱れているとの事で東北新幹線も大宮〜東京間で遅れるとの事でした。

東京暮らしは早速不安を増していきます・・・
結局約1時間は遅れて東京駅に着きました。

ここから東京暮らしが始まり、最初は何度も八戸に帰りたいと思いつつも、何とか乗り越え今の横浜暮らしへと繋がっています。
そういえば、初めてPHSを買ったのもその年でした。
となると、首都圏での暮らしとPHS使用歴は同じという事で、結構長い付き合いになりました!

投稿者 umineko : 2007年7月29日 22:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/189

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

事実、何もかもが違う東京暮らしに馴染めずに、転勤を希望してUターンした人もいます。
この苦労話?を今度は、住み慣れた故郷を離れて東京暮らしをする方に、伝授してあげて下さい。

投稿者 ももいわそう : 2007年8月 1日 03:01

mbgoi hoelw ovismjpn ihwkl ptjln xpajlot kxhbgvdwo

投稿者 qmydperc hwdrokn : 2007年9月 8日 05:17

lynzfjit czqtxgur hpwqxayfs rwjg npfj woxnybdt kfwmsh

投稿者 ybucjar fxlrpjv : 2009年1月10日 15:17

Ya learn seomthing new everyday. It's true I guess!

投稿者 Alecs : 2012年9月20日 14:03

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 東京へ旅立ったあの日の事

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 13:12

コメントしてください




保存しますか?