八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>4月25日以降は青森、八戸から東京までが新幹線利用で速く行けるようになります
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 「東日本大震災 被災地域公共交通運行状況マップ」が日々更新されています | メイン | 青森=東京間高速バス「ラ・フォーレ号」にもゆったりな新車が登場 »

2011年4月20日

4月25日以降は青森、八戸から東京までが新幹線利用で速く行けるようになります

2011年4月25日以降は、東北新幹線の「福島〜仙台間」が運転再開する事により、青森、八戸から東京までが新幹線利用でだいぶ速く行けるようになります。
JR指定席予約「えきねっと」
(「【JR券】東北新幹線東京〜仙台駅間の運転再開に伴い、4/25〜4/28ご乗車分の指定席のお申込み受付を4/23の11:00から再開します。[PDF]」内に情報有り)

ただし、速度制限があるようで、はやて号の場合で約20〜25分程度の所要時間が増えているようです。

例えば、新青森駅から東京駅まで移動する場合、
1.東北新幹線「新青森〜一ノ関間」利用
2.東北本線(在来線)「一ノ関〜仙台間」利用
3.東北新幹線「仙台〜東京間」利用
というように、2回の乗換となりますが、多くの区間を新幹線で移動可能となりました。

このうち、2番の在来線区間には、臨時快速列車があり、その他、普通列車も1時間に1本程度は運行されています。

例えば、東京から八戸、新青森までは、
朝一番が、
・東京6:12発→仙台8:30着
 仙台8:40発→一ノ関9:50着
 一ノ関10:03発→八戸11:28発→新青森11:56着

最終列車が、
・東京17:56発→仙台20:04着
 仙台20:26発→一ノ関21:36着
 一ノ関21:48発→八戸23:13発→新青森23:41着
となります。

新青森、八戸から東京までは、
朝一番が、
・新青森6:10発→八戸6:38発→一ノ関8:04着
 一ノ関8:22発→仙台9:40着
 仙台10:00発→東京12:08着

最終列車が、
・新青森17:13発→八戸17:41発→一ノ関19:07着
 一ノ関19:16発→仙台20:30着
 仙台21:00発→東京23:08着
となります。


なお、今回の25日からの臨時ダイヤでは、東京〜新青森間が約5時間45分程度かかる事になりますが、手元にある1994年秋の時刻表を見てみたところ、新幹線やまびこ号と特急はつかり号を乗り継ぐ場合で、近い時間では、
・東京6:00発→盛岡乗換→青森11:53着(仙台〜盛岡の各駅に停車)
・東京17:48発→盛岡乗換→青森22:57着(仙台〜盛岡はノンストップ)
となっていました。

当時は、仙台〜盛岡はノンストップのやまびこ号が少なかったため、時間帯によっては今回の臨時ダイヤと同等の所要時間となっていました。
そのため、一時的ながら十数年前のスピードに戻ったような感じです。

はやぶさ号に利用で東京〜新青森間が最短3時間10分という事から考えると、青森県内と東京との移動がここ十数年で劇的に速くなったのだと改めて実感しています。

投稿者 umineko : 2011年4月20日 02:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://8nohe.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/533

このエントリーを含むはてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

Well put, sir, well put. I'll ceatrinly make note of that.

投稿者 Kristabelle : 2011年7月27日 05:32

八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 4月25日以降は青森、八戸から東京までが新幹線利用で速く行けるようになります

投稿者 wholesale bags : 2014年3月25日 13:51

hermes paket über ebay 八戸の歩き方ブログ|青森八戸の乗り物、PHSネタ: 4月25日以降は青森、八戸から東京までが新幹線利用で速く行けるようになります

投稿者 hermes bags store : 2014年8月10日 04:55

コメントしてください




保存しますか?