2000/04/08 新規
2010/12/20 更新
バス編高速バス編鉄道編フェリー編
交通アクセス編十和田湖編リンク集
ホテル、旅館など宿泊の
予約ならこちら(お宿編)
八戸の歩き方
内を検索

八戸の歩き方(新幹線・はやて編)

東北新幹線「はやて号」盛岡〜八戸間を紹介します

八戸の歩き方のトップ>新幹線・はやて編
2010年12月4日に東北新幹線が八戸駅〜新青森駅間で新規開業し、ついに東北新幹線全線開業となりました。
これで、新しい新幹線駅として、「七戸十和田駅」と「新青森駅」が設置されました。 ・八戸駅の紹介はこちら「鉄道駅編」
・21時以降に八戸駅を発車するバスならこちら「深夜バス編」
 (八戸駅前22台発のバスもあり)

「乗り物空席案内」(年末年始、5月の連休、8月のお盆期間の各交通機関空席情報)
「八戸〜東京の乗り物比較編」(新幹線、バス、飛行機の料金、特徴などを比較してみました)

◯東北新幹線の特急料金+乗車券が10〜20%引きになる「えきねっとトクだ値」がお得です。(2009/12/23)
・(リンク)JR指定席予約「えきねっと」


・運行本数、運賃、定期券情報、動画リンクを追加(2006/4/9)
・画像、動画リンクを追加(2005/8/12)
◇八戸、焼山、十和田湖のホテル・旅館を探すなら「八戸ホテル・旅館DB」
他のエリアならこちらから青森県岩手県(盛岡市)宮城県(仙台市)東京都神奈川県(横浜市)


・新幹線「はやて号」とは?

「はやて号」とは、新青森〜盛岡間を走る全ての新幹線と盛岡〜東京間等で走る東北新幹線の愛称名です。
2002年12月から青森県内を初めて走った新幹線でもあります。

はやて号よりも早い列車として、最大時速300km運転を行なう「はやぶさ号」が2011年3月より運行を開始する予定です。
E2系はやて号の先頭車
E2系はやて号の先頭車(2002年12月八戸駅)
E2系の車体ロゴ、リンゴをイメージしているそうです
E2系の車体ロゴ、リンゴをイメージしているそうです(2002年12月八戸駅)
愛称名は一般募集もされ、他の候補は、「つがる・津軽」、「りんご」、「ねぶた」、「ほたて」などいろいろありました。
最終的に、その時の順位では低かった「はやて」という名前に決定されました。
何となく個人的には抵抗があった「はやて」の愛称ですが、実際に開業してみると、なかなか新幹線にぴったりの名前だと思ってしまいました。
何よりも速そうなイメージですし。

なお、はやて登場により、2002年11月で今までの在来線特急「はつかり号」、寝台特急「はくつる号」は廃止となってしまいました。
いずれも歴史ある列車で、昔から親しんできたものなので、さびしい出来事でした。

そんな、はつかり号を引き継ぐ形のはやて号ですが、今では八戸〜盛岡間は約35分、八戸〜仙台間は平均1時間30分、東京までは3時間10分程度とかなり便利になりました。
管理人の通勤時間は電車に1時間程乗る事を考えると、八戸〜盛岡間なら駅までの時間を考えてもあまり変わらない通勤時間になります。
(ちなみに、八戸〜盛岡間のはやてに乗れるフレックス定期は1ヶ月7〜8万円くらい。家賃を考慮するなら払えない額では無いですね)

八戸〜仙台間もはやて号に乗れるFREX新幹線定期券代が高額なのを別とすれば、十分通勤圏内になります。
1ヶ月定期は以下の値段になります。
(参考のため、青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道の定期券台も表記)
区間 FREX定期(通勤用) FREXパル(通学用) 青い森鉄道+IGRいわて銀河鉄道 通勤定期 青い森鉄道+IGRいわて銀河鉄道 通学定期
八戸〜仙台間 19万2310円 12万9040円 - -
八戸〜盛岡間 7万8330円 5万6560円 9万2720 円 3万9570円
八戸〜二戸間 4万6560円 3万8650円 3万8080円 2万220円
盛岡までなら何とかなりそうなものの、仙台までだと給料のほとんどが定期代に消えてしまいます!(泣)
上へ戻る

・はやての特徴

はやて号、東北新幹線新青森〜盛岡間の特徴を挙げると、 という点があげられます。

上へ戻る

・はやてに乗るには

東京〜八戸間ではやて号に乗る場合、通常期なら指定席特急券と乗車券を合わせて15,350円です。
繁忙期なら200円増し、閑散期なら200円引きとなります。
区間 運賃・特急料金 運行本数 始発時刻 終電時刻
八戸〜東京間 合計15,350円(指定席利用) 15往復 八戸6:55発、東京6:56発 八戸19:58発、東京20:04発
八戸〜仙台間 合計8820円(指定席利用) 16往復 八戸6:55発、仙台6:37発 八戸20:40発、仙台21:44発
八戸〜盛岡間 合計3,410円(特定特急券) 16往復 八戸6:55発、盛岡7:59発(平日は7:16発あり) 八戸20:40発、盛岡22:31発
・時刻、運賃等は2006年4月現在
※指定席特急券は 繁忙期200円増、閑散期200円引

JRの新幹線指定席特急券はJR駅の「みどりの窓口」、「びゅうプラザ」、主な旅行会社などで購入する事ができます。
また、インターネット上では、以下のサービスもあります。
・(リンク)JRサイバーステーション(登録不要、空席状況の確認)
・(リンク)JR指定席予約「えきねっと」(要登録、即時予約が可能)
 (受け取りはJR東日本のみどりの窓口、指定席券売機、びゅうプラザのみ可能)

高速バス、飛行機と比べるなら「八戸〜東京の乗り物比較編」
◇八戸、焼山、十和田湖のホテル・旅館を探すなら「八戸のホテル・旅館DB」
他のエリアならこちらから青森県岩手県(盛岡市)宮城県(仙台市)東京都神奈川県(横浜市)
上へ戻る

・はやて関連リンク

上へ戻る


トップページバス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編新幹線編リンク集
十和田湖編ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作

ご意見、ご感想、質問はお気軽にこちらからお送り下さい
八戸の歩き方内を検索