八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>エントリー
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月 8日

オープンデータアプリコンテストで提供される公共交通データを調べてみる

「オープンデータ・アプリコンテスト」で提供される各種APIデータの中から、公共交通に関するデータを調べてみました。
2014年1月上旬から1月下旬にかけて順次データ提供開始との事で、そろそろ公開され始めるようです。
そこで、現時点でわかる情報からまとめてみました。

オープンデータ・アプリコンテスト

このコンテストは、下記7種類のオープンデータ実証実験によるデータ提供を行うサービスを活用して、新たなスマホ向けアプリやウェブサービスを開発して競うものです。

1.自治体行政情報実証
請負事業者
 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
協力団体
 横浜市、鯖江市


2.社会資本実証
請負事業者
 富士通株式会社
協力団体
 佐賀県、福岡市、一般財団法人日本建設情報総合センター


3.観光実証
請負事業者
 日本アイ・ビー・エム株式会社
協力団体
 京都市等


4.防災実証
請負事業者
 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所
協力団体
 茨城県、京都府等


5.公共交通実証
請負事業者
 株式会社横須賀テレコムリサーチパーク
協力団体
 公共交通オープンデータ研究会(東京地域の公共交通事業者13社局ほか)


6.統計情報・データカタログ実証
請負事業者
 株式会社横須賀テレコムリサーチパーク
協力団体
 内閣官房、総務省統計局、独立行政法人統計センター


7.花粉症関連情報実証
請負事業者
 ウェザー・サービス株式会社
協力団体
 千葉大学大学院医学研究院、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、財団法人気象業務支援センター等


このうち、いくつかの実証実験で、公共交通に関するデータがあるようです。
現時点ではまだ概要や概要図でしか知ることが出来ませんので、これから書く内容には予想も入っています。

1.自治体行政情報実証
「オープンデータ化されるデータ(例)」へ「バス停情報」とあるため、これは期待できそうです!
しかしながら、「横浜市、鯖江市」のいずれもバス停情報を提供してくれるのなら良いものの、既にコミュニティバス情報をAPI等で提供している鯖江市のデータのみ対象という可能性もありえます。
両市の全路線バスが提供対象になる事を期待しています。

福井県鯖江市>ツツジバス(web-api)


3.観光実証
「オープンデータ化されるデータ(例)」へ
「モビリティ情報(公共交通路線情報、公共交通時刻表情報、公共交通停留所情報、駐車場の満空情報、バス平均移動時間、タクシー平均移動時間 等)」と書いてあり、京都市内全域のバス、鉄道情報かはわからないものの、少なくとも京都市バス、京都市営地下鉄のデータは提供されると予想しています。
そうなると結構データ量が多いかと思います。


5.公共交通実証
「オープンデータ化されるデータ(例)」へ
「時刻表情報、遅延・運休等情報 / リアルタイムな走行位置情報、運行情報 / 駅・バス停の位置情報」
と書いてあり、概要図も見ると鉄道事業者からの「時刻表情報、遅延・運休等情報、リアルタイムな走行位置情報、運行情報、 駅の位置等」と都営バスによる「時刻表情報、走行情報、バス停の位置等」が提供されるようです。


いずれも対象となる地域は狭いものの、大都市圏でもあり、有用な公共交通情報になるのではと感じています。
管理人も公共交通関連サービスで応募を検討中です!

個人的には公共交通のデータへ注目していますが、いずれの提供されるデータも便利に使える可能性を秘めているかと思いますので、気になった方は調べてみてぜひ応募を考えてみてはいかがですか?

投稿者 umineko : 01:37 | コメント (4) | トラックバック