八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>エントリー
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月30日

2013年8月より八戸〜東京間の夜行バスが変わります

2013年8月より都市間ツアーバスから新高速バスへの移行の関係もあり、八戸〜東京間の夜行バスも変わります。

毎日運行される便数や運行会社はほぼ変わりませんが、乗り場や使用車両が変更など細かい点で変わります。

主な変更点です。
・シリウス号以外はツアーバス形式での運行だったものが、全て路線バスとしての運行になる
・ツアーバスの乗り場がバス停となる(従来は本八戸駅前付近等のあいまいな集合場所)
・ウィラートラベルの快適な座席だったニュープレミアムは青森県内発着便を取りやめ

従来のツアーバス乗り場がわかりにくい面があったため、その点が大きく改善される事は利用しやすさに繋がるのではと思っています。

各路線を簡単にまとめてみました。

1.シリウス号(歴史のある夜行バス、十鉄バスや国際興業バスが運行)
・(リンク)高速バス・夜行/深夜バスの予約は『バスぷらざ』(シリウス号の空席照会、予約可能)
・(リンク)★高速バス〔シリウス号〕東京・池袋-八戸・十和田・七戸 | 国際興業バス

特徴
・横三列席
・トイレ付き
・早売1やキャンペーン価格で格安となる(発売箇所や期間の条件有り)

・八戸市内の乗り場が4ヶ所ある
 (八戸インター、八戸駅、中心街、ラピア)
・七戸町や十和田市、六戸町、おいらせ町、軽米町にも発着


2.ウィラーエキスプレス(主に南部バスが運行)
・(リンク)【高速バス】青森・八戸・盛岡 ⇒ 東京・横浜・千葉

特徴
・横三列席のリラックスワイドと低料金の横四列席リラックス
・日により運賃が変動し、平日などは安い事が多い
・東京ディズニーリゾート直通
・一日二便の運行(八戸始発便、三沢始発便)

・八戸市内の乗り場が6ヶ所ある
 (ラピア、八食センター、八戸駅、本八戸駅、中心街、グランドサンピア八戸)
・三沢市にも発着


3.オリオンツアー
・(リンク)オリオンバス(オリオンツアー)

特徴
・横四列席車(前後が少しゆったりな座席)と、スタンダード車(横四列の一般的な貸切車使用)の隔日運行
・日により運賃が変動し、平日などは安い事が多い

・八戸市内の乗り場が2ヶ所ある
 (八戸駅、本八戸駅)
・十和田市や三沢市にも発着


4.えんぶり号(弘南バスが運行)
・(リンク)弘南バス えんぶり号(青森・野辺地・八戸と東京・TDR)を結ぶ夜行バス
・(リンク)高速バス予約 弘南バス(株)【楽天トラベル】

特徴
・横四列席(前後が少しゆったりな座席)
・日により運賃が変動し、平日などは安い事が多い

・八戸市内の乗り場が2ヶ所ある
 (八戸駅、本八戸駅)
・青森市や平内町、野辺地町、七戸町、十和田市にも発着


−−−−−−
各路線の乗り場も多彩になっているため、それらバス停もまとめてみました。
便利なバス停から乗るバス路線を選択するのもありかと思います。

八戸市内では、ウィラーエクスプレスが二便とも停まる乗り場はラピアだけになった事もあり、利用の際には注意が必要です。

◇八戸市内の乗り場
・八戸インター
シリウス号

・グランドサンピア八戸
ウィラーエキスプレス(八戸始発便)

・八食センター
ウィラーエキスプレス(三沢始発便)

・八戸駅東口
シリウス号
ウィラーエキスプレス(三沢始発便)
オリオンツアー
えんぶり号

・八戸中心街
シリウス号
ウィラーエキスプレス(八戸始発便)

・本八戸駅
ウィラーエキスプレス(八戸始発便)
オリオンツアー
えんぶり号

・ラピア
シリウス号
ウィラーエキスプレス(八戸始発便)
ウィラーエキスプレス(三沢始発便)

−−−−−−
◇首都圏側の乗り場
オリオンツアーとえんぶり号の乗り場となる、「東京駅鍛冶橋駐車場」は東京駅からは結構距離があるため、むしろJR有楽町駅からの方が距離的には近いようです。

・東京駅前
シリウス号

・東京駅鍛冶橋駐車場
オリオンツアー
えんぶり号

・池袋駅東口
シリウス号

・WILERバスターミナル新宿西口
ウィラーエキスプレス(八戸始発便)
ウィラーエキスプレス(三沢始発便)

・新宿高速バスターミナル
えんぶり号

・東京ディズニーランド
ウィラーエキスプレス(八戸始発便)

・川崎駅
ウィラーエキスプレス(三沢始発便)


この中でも注目しているのは、新宿高速バスターミナルへ発着するえんぶり号で、このバスターミナルは新宿駅西口から近く、ヨドバシカメラ前にあり京王電鉄バスが運営しています。
東北発着のバスは少ないため、あまり東北の方には馴染みは無いかもしれませんが、場所が駅からもわかりやすい上に、待合室やトイレも完備されていて、快適にバスを待つことが出来ます。

今回、新高速バス化される事により、安全性に著しく問題のあるバス会社が排除される事になり、高速バスの安全性が高まるはずです。
これを機に、八戸周辺から東京方面へ出かける際には、夜行バスを使ってみてはどうですか?

投稿者 umineko : 16:46 | コメント (5) | トラックバック

2013年7月29日

ベルメゾンネットのステテコを着てみました

ベルメゾンネットのステテコを着てみました。

いつもは公共交通ネタばかりなのに、いきなりな感じかもしれませんが、実は「リンクシェアフェア2013」へ参加した際にベルメゾンネット様から今年の新商品の「ステテコ」をいただいたのです。
ユニクロでもステテコのCMをいっぱい流しているし、どうやら旬なようですね。

リンクシェア フェア 2013

せっかく、商品をいただいたので、早速着ているのですが、これが結構良い感じなのです。
夏で暑いだけに、いつもならショートパンツをはいてるのですが、ステテコなら記事が薄くてはきやすいのです。
通気性も良い気もしますし。

(※洗濯後の状態です)
20130726_01.jpg


ただ、残念なのはポケットが後ろに1つだけという点です。
財布やらケータイを入れておきたいので、唯一のポケットが小さくてそれらが収まらず、そこが不便な点です。

20130726_02.jpg


そんな事を思っていたら、どうやらユニクロのステテコはなんとポケットが無いそうなんです!
ベルメゾンのではポケットに不満を持っていたものの、どうもあるだけかなりマシな事が判明しました(笑)

なお、追加で注文しようかと思ったら、サイズや色によっては売切れ状態が結構あるようです。
8月中旬入荷なんてのもあるけど、それだと北国の夏は終わりかねないので、在庫有りで考え中でした。
同時に3枚買えば1枚あたりがお安くなる事もあり、何枚買うかも悩みどころです。

ベルメゾンネットのステテコ
icon

ユニクロ インナー|ステテコ・リラコ|MEN

投稿者 umineko : 14:16 | コメント (4) | トラックバック