八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>エントリー
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月30日

青森競輪の送迎バスは5社で運行

青森競輪場の無料送迎バスの運行バス事業者が変わったそうです。

たまたま、青森市へ行った際に古川バス停で乗降している「青森観光バス」を見かけたため、調べたところわかりました。
バス停で貸切バスが乗降りをしているという事は、普通はありませんから。

てっきり、青森競輪の送迎バスは青森市営バスで単独運行しているものと思っていましたが、そうでは無かったようです。

・(リンク)青森競輪場 Jomon Bank:ファンバス運行バス会社、運行コース変更のお知らせ

2008年度内は、下記の4事業者が運行だったそうです。
・青森市営バス
・弘南バス
・光洋観光バス
・青南観光バス

これが2009年4月1日からは入れ替わりがあり、5事業者で運行を担当となったとのです。
・弘南バス
・光洋観光バス
・青南観光バス
・JRバス東北
・青森観光バス

青森市営バスが撤退し、JRバス東北と青森観光バスが新たに参入だそうです。

なお、青森市営バスは青森空港連絡バスの運行からも、2009年3月にて撤退との事で、一般の路線バス運行のみに徹する形になったようです。

・(リンク)◇青森市営バス 最新情報◇

投稿者 umineko : 02:28 | コメント (1) | トラックバック

2009年4月17日

今月は青森県最大級のウェブ系イベント「CSS Nite in AOMORI」開催です

今月は青森県最大級のウェブ系イベント「CSS Nite in AOMORI」が開催されます。
開催日は2009年4月25日(土)で、会場は青森市にある「青森県立美術館シアター」です。

・(リンク)CSS Nite in AOMORI | 青森県のホームページ制作・ウェブ担当者向けセミナー

このイベントは、ウェブ制作に携わる人や興味がある方向けのセミナーです。
参加費は3000〜3500円と有料ですが、地方でこういった専門的なセミナーというのは貴重なため、ウェブ系の仕事に興味ある方は参加をオススメします。

投稿者 umineko : 14:01 | コメント (2) | トラックバック

2009年4月12日

東京→岩手、青森の「2009年GW」ツアーバス空席&価格を比較してみました

東京都内から岩手県、青森県へは格安夜行ツアーバスが数社運行しています。
そのツアーバスで2009年ゴールデンウィーク期間における空席&最安料金の調査をしてみました。
一括で空席を検索できる楽天トラベルを使用しています。
・(リンク)高速バス予約 - 便一覧(東京・TDR方面⇒盛岡・八戸・弘前・青森方面)【楽天トラベル】
・(リンク)高速バスのウィラーエクスプレス
・(リンク)オリオンバス(オリオンツアー)

この春は、こちらの旅行会社が主催しています。
・ 弘南バスツアーズ(弘南バス)
・ オリオンツアー(オリオンツアー)
・ キラキラ号(ロータリーエアーサービス)
・ WILLER EXPRESS(ウィラートラベル)
・ぐるぐるナイトツアー(トラベルセンター竜ヶ崎)
・ワールド観光バス(ワールド自興)


ピーク日ではツアーバスも結構高めの料金となりますので、高速バスとよく比較してみる事をおすすめします。
なお、東京〜青森駅間の夜行高速バス「ラ・フォーレ号」は片道1万円、東京〜弘前市間の夜行高速バス「ノクターン号」は片道9900円、東京〜八戸市間の夜行高速バス「ドリーム八戸・十和田(シリウス)号」は片道9500円となります。

なお、ツアーバス以外の新幹線や高速バスの空席状況は、↓こちらに一部まとめています。
八戸の歩き方(乗り物空席案内)

・東京から岩手、青森へのツアーバス空席、最安料金一覧
4/28〜5/2分

乗り物名 4/28(火) 4/29(水) 4/30(木) 5/1(金) 5/2(土)
★ツアーバス 東京都〜弘前市、青森市間(最安料金)
東京地区発→青森駅行 5500円 5500円 5500円 8500円 7400円
★ツアーバス 東京都〜八戸市間(最安料金)
東京地区発→八戸市内行 5500円 5500円 5500円 × ×
★ツアーバス 東京都〜盛岡市間
東京地区発→盛岡駅行 4900円 4900円 4800円 × ×
乗り物名 4/28(火) 4/29(水) 4/30(木) 5/1(金) 5/2(土)

5/3〜5/7分

乗り物名 5/3(日) 5/4(月) 5/5(火) 5/6(水) 5/7(木)
★ツアーバス 東京都〜弘前市、青森市間(最安料金)
東京地区発→青森駅行 7400円 6300円 5800円 5300円 5500円
★ツアーバス 東京都〜八戸市間(最安料金)
東京地区発→八戸市内行 7500円 7500円 6500円 5500円 5500円
★ツアーバス 東京都〜盛岡市間
東京地区発→盛岡駅行 6900円 5900円 4900円 4900円 5000円
乗り物名 5/3(日) 5/4(月) 5/5(火) 5/6(水) 5/7(木)
※価格をクリックすると楽天トラベル内の一覧ページへ飛びます。即時予約も可能。 (×=空席無し) (2009年4月12日現在)

投稿者 umineko : 16:18 | コメント (1) | トラックバック

貸切バスの格付け制度を始めるそうです

国土交通省では、貸切バスの格付け制度を始めるそうです

・(リンク)社会ニュース - BIGLOBEニュース
・(リンク)国交省、貸し切りバス格付け制度/28項目の安全対策を審査/Web東奥・ニュース/20090215

今は善し悪しの判断基準がほとんど無いため、客観的な評価が見られるのは歓迎すべき事と思います。
これが実施されると、評価の高いバス事業者は少し優位になるのだと感じています。
ただ、現状では安さ優先な面も大きいため、評価は低いバス事業者も安さを売りにして、それなりに生き残っていくのだと予想してます。

きっと、大手旅行会社主催のバスツアーでは、使用するバス会社名と評価が出るようになるのでしょう。
また、青森県の老舗貸切バス事業者はどの程度の評価になるのか気になります。

投稿者 umineko : 14:12 | コメント (2) | トラックバック

2009年4月 2日

その場所の服装がわかるって便利だと実感したウェブサイト

仙台の情報を探していた時に見つけた、おっと思わせられるウェブサイトがありました。

↓こちらのサイトです。
・(リンク)仙台着て来て

簡単に説明すると、その時期に仙台の方を撮った写真が載っているだけです。
でも、その場所の服装がわかるって便利だと実感したのです。

たしかに、旅行や仕事などで遠く離れた地域へ行く時には、目的地の適切な服装を調べる事がよくあります。
例えば、東京と北国の移動ではどちらも同じ服装だと厳しいものです(真夏なら大丈夫かな?)。
検索すれば、平均気温や気候などはわかるものの、写真で服装がわかると便利なものです。

別にちょっとした事だけど、良いコンテンツを載せているものだと感心しましたよ。

投稿者 umineko : 23:49 | コメント (5) | トラックバック