八戸の歩き方トップ八戸の歩き方ブログトップ>エントリー
バス編高速バス編鉄道編フェリー編交通アクセス編十和田湖編
ホテル・旅館DBレンタカー八戸編レンタカー青森編ホームページ制作


« 2008年12月 | メイン | 2009年2月 »

2009年1月23日

無料の時刻表サイトCGIを公開しています

八戸の歩き方では、昨年から無料の時刻表サイトCGIを公開しています。
これはフリーソフトで、PerlのCGIが動作するウェブサーバであれば設置可能です。

カンタン時刻表CGI|八戸の歩き方

このCGIを作った目的としては、路線バスの時刻表情報がインターネット上で提供されていないバス会社や地域において、ほとんど費用を掛けず誰でも手軽に時刻表サイトを公開される事を目指しています。

どういったサイトが作れるかは、↓こちらのサンプルサイトを見てもらえるとわかりやすいと思います。
簡単に設置してもらうため、ごくシンプルなサイトとなります。

サンプル・青森バス停時刻検索

今後の課題としては、便利な機能の追加等を考えています。

時刻表サイトへ興味のある方は、ぜひお試しいただければと思います。

投稿者 umineko : 00:04 | コメント (1) | トラックバック

2009年1月21日

十和田湖冬物語への日帰りバスツアーあります

今年も十和田湖畔の休屋地区で、十和田湖冬物語が開催されます。

日程:2009年1月30日(金)〜2月22日(日)
主なイベント
・冬花火
・乙女の像ライトアップ
・灯りの広場
・遊覧船ライトアップ
・津軽三味線ライブ
・ねぶたハネト体験
・なまはげ
・太鼓の演奏
・スコップ三味線大会〜in 十和田湖冬物語〜

・(リンク)十和田湖冬物語 公式ホームページ

このイベントは冬の十和田湖で様々なイベントを体験できる事が特徴で、グリューワイン(ホットワイン)を飲んだり、きりたんぽを食べたりと「食」も満喫する事ができます。
そして、何と言っても見てみたいのは期間中毎晩打ち上げられる「冬花火」です!

ただ、冬花火もあるように夜がメインのイベントであるため、現地に宿泊しないと全て楽しむ事は難しいのです。
ちなみに、休屋バス停から八戸駅、青森駅へ向かう路線バスは、八戸行きが14:30発が最終、青森行きは14時発が最終バスとなります。

そんな時に便利な八戸市、十和田市からの日帰りバスツアーを見つけました。
コース名は「雪と光の幻想の世界へ 十和田湖冬物語2009冬花火」で、八戸市内は三八五バス八戸営業所、本八戸駅前、十和田市内のとうてつ駅ビルから乗車でき、一般参加の大人2800円となりJRバス路線バスのおいらせ号片道(2,600円)と比べて格安です。
冬花火を観てから現地を出発するため、八戸着は23時過ぎとなります。

出発日は1/31(土)〜2/22(日)の計7日間となります。
なお、三八五バス八戸営業所にはマイカーを無料駐車可能との事です。

・(リンク)三八五バス


また、弘南バスでも同様に冬物語で冬花火を観る日帰りバスツアーを企画してまして、こちらは弘前バスターミナル、青森駅前の発着となります。

・(リンク)弘南バス観光部

冬花火を観つつ、雪道を運転せずに日帰りできるという事で、これらの日帰りバスツアーを検討してみてはどうですか?

投稿者 umineko : 17:59 | コメント (6) | トラックバック

2009年1月11日

寝台特急あけぼの号のゴロンとシートが禁煙車になります

JR東日本のプレスリリースによると、寝台特急あけぼの号の「ゴロンとシート」が2009年3月14日のダイヤ改正で禁煙車になるとの事です。

・(リンク)JR東日本:プレスリリース(2009年1月6日 寝台特急「あけぼの」の禁煙車拡大について [PDF/30KB])

禁煙車を選びたい自分としては、これは大きな朗報です!
開放式のB寝台車(個室では無い寝台)を利用したゴロンとシートでは、特に上段へタバコの煙が上がって来て大変なんです。
また、喫煙車自体が少ないため、余計に喫煙者が集まってくるという悪循環な状況でした。

何度かあけぼの号のゴロンとシートを利用しましたが、なぜかこの車両だけは開放式寝台車では唯一の喫煙車だったのです。
女性用の「レディースゴロンとシート」は以前から禁煙車だったし、ついに変わるという事になります。

個人的にはこれでだいぶ使いやすくなりますので、積極的に利用していきたいと思っています!

投稿者 umineko : 13:56 | コメント (7) | トラックバック

2009年1月 9日

青森のお祭りを東京で観られます

「ふるさと祭り東京」が東京都・東京ドームシティで開催されます。
このイベントですが、結構青森県も関係しているんです。

・(リンク)東京ドームシティ公式サイト | ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味
・(リンク)大物歌手も来る 東京ドームで「祭り」イベント - ふるさと祭り東京2009 -日本のまつり・故郷の味- : イベント : J-CASTモノウォッチ

青森県関連ではお祭りの「五所川原立佞武多」、「八戸えんぶり」、「法霊神楽」が会場で実演されるそうです。
食べ物だと「八戸せんべい汁・倉石牛コロッケ(八食センター)」、「さば加工品・さばの串焼き(八戸前沖さばブランド推進協議会)」、「朝の八甲田・琥珀・プディング(郷アルパジョン)」、「赤〜いりんご ジュース」、「十三湖名産 しじみ汁」などが出店だそうです。

手軽に五所川原立佞武多を観たり、八戸せんべい汁を食べたい方にはいいと思います。
ただ、入場は有料というのがちょっと難点かもしれません。

投稿者 umineko : 19:27 | コメント (1) | トラックバック

2009年1月 5日

路線バスの乗り方講座「バスに乗って街に出よう」があるようです

NHK文化センター八戸教室で、来月2月10日に「バスに乗って街に出よう」と題した路線バスの乗り方講座が開催されるそうです。
八戸市交通部の方が講師となるとの事で、一般参加料金は1,260円です。

・(リンク)NHK文化センター八戸教室:【1日】バスに乗って街に出よう

こういった公共交通の使い方を学べる場というのは、あまり聞いた事が無いため、継続して開催されるといいなと思っています。

本当は大学や専門学校の新入生向け、八戸市内への転入者向けにも定期的に開催されると、公共交通の利用促進に繋がるのだと考えています。
しかし、まずは第1歩として面白い取り組みだと思います。

投稿者 umineko : 20:46 | コメント (1) | トラックバック

2009年1月 4日

2009年もよろしくお願いします

気が付くと2008年もあっという間に終わってしまいましたが、2009年となり数日が経ちました。
少々遅くなりましたが、八戸の歩き方ブログを2009年もよろしくお願いします。

1年の始めという事で、公共交通関連で今年予定されている事柄をまとめてみたいと思います。

・2009年1月中旬 「るるっぷ八戸」リアルタイム運行情報(バスロケーションシステム)の正式サービス開始
 ・(リンク)「るるっぷ八戸」運行情報

・2009年1月28日〜2月1日 みちのく八戸国体(スケート国体)のシャトルバス運行
 ・(リンク)みちのく八戸国体公式ホームページ|シャトルバス案内

・2009年2月20日〜4月4日 オリオンツアー「三沢、八戸〜東京間」格安ツアーバス運行開始
 ・(リンク)【東北地方の高速バス】仙台・福島・青森・秋田・山形・盛岡発着の高速バス|オリオンバス

・2009年3月 八戸市交通部へ新型バスロケーションシステムの導入
 ・(リンク)八戸市営バス - Wikipedia

・2009年3月14日 青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道ダイヤ改正
 概要PDFによると減便されるようです。
 ・(リンク)IGRいわて銀河鉄道 平成21年3月ダイヤ改正について

探してみると色々あるようです。
まずは、みちのく八戸国体のシャトルバスに注目しています。

投稿者 umineko : 22:20 | コメント (2) | トラックバック